映画好きな株式公開/上場(IPO)を目指す会社の経営戦略、マーケティング、M&Aを応援するCSR経営コンサルタントのプライベート(非公式)ブログです。


by mack-inomata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最高の人生の見つけ方

こういうことを書くと竹田陽一先生に叱られそうですが、
仕事を休んで一日映画を観に行って来ました。

現在、取組んでいる課題はクリエイティブかつロジカルな
もののため、膨大な時間が要求されるものなのです。

こういう問題に上手に対応するには、日常とはかけ離れた
発想を持ち込むのが有効なので、映画からインスピレー
ションをいただきたかったという訳です。結局、仕事なの
か映画を楽しんでいるのか分からなくなっている訳ですが(笑)。

さて、話題になっている「最高の人生の見つけ方」を観ま
した。ストーリーはシンプルで余命6ヶ月をどう充実させ
るかというものです。

オリジナルのタイトルはTHE BUCKET LISTなので、こちらの
方が映画の内容に忠実ですが、日本でのタイトルは主に
興行面でのマーケティングの都合なのでしょう。最近の
洋画はオリジナルのタイトルを観てからの方が、ハズレが
少なくていいです(笑)。

結局、観た映画と私との共通点は「時間が足りない!」と
いうことでした。普段ぼんやり過ごしていると、「忙しい」
とか「時間がない!」とか言っていますが、もう少し精度を
高めて考えると、目的に対して時間が十分にあるのかどう
かの一点だけが課題であって、実際には時間が十分に足り
ているなんてことは人生に一回もないのですから、時間を
足りるようにする使い方をすればよい訳ですね。

近頃は、ちょっとした低調で困っていたのですが、復調に
必要なことは、今ここから絶好調であればいいだけです
から(笑)、最高の状態をイメージしてアクセル全開で
いきましょう!


感謝!
[PR]
by mack-inomata | 2008-05-10 19:08 | 映画(CINEMA)