映画好きな株式公開/上場(IPO)を目指す会社の経営戦略、マーケティング、M&Aを応援するCSR経営コンサルタントのプライベート(非公式)ブログです。


by mack-inomata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

With Love From Paris

今回の欧州行きはフランス・パリ経由です。当初ヴァレンシアに
はロンドン・ヒースローから入れるものと思っていましたら、ヒー
スローからヴァレンシアへの便がなくパリorローマでした。

パリ行きのJALなら、機内はSATC2をみて過ごそうと考え
ていたところ、SATC2はなく標題の映画と相成りました。

この映画はアメリカ映画で、ふだん私はシステマティックに作ら
れるハッピーエンドストーリー・ワンパターンのハリウッド物に
触手をそそられることがないので、パリ行きだからという安易な
理由で選んだのが真相です(笑)。

詳しい内容は公式サイトに譲るとして、この手のアクション物は
視聴者の想像を上回るハイテンションで2時間爆走するのが定番
ですが、パリに遠慮したのか敬意を表したのかハイテンションぶ
りは程々で、007シリーズくらいが丁度良いと思っている私に
は心地よい作品となりました。

定時運行では世界一と認定されたJALのフライトは、この日も
やはり日本式でシャルル・ド・ゴールに到着しましたが、CDG
はガラス張りが売りのフランス式。エアクラフトから降りるボー
ディング・ブリッジは30度を越える蒸し暑さで驚きます。

次のエア・ヨーロッパに乗るまでの間、さらに美しさを増したソ
フィー・マルソーに涼を求めていました(笑)。

aeroport de paris

七夕の夜に。


感謝!
[PR]
by mack-inomata | 2010-07-07 16:31 | 映画(CINEMA)