映画好きな株式公開/上場(IPO)を目指す会社の経営戦略、マーケティング、M&Aを応援するCSR経営コンサルタントのプライベート(非公式)ブログです。


by mack-inomata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

スカイフォール

パラマウントがゴースト・プロトコルなら、MGMはスカイフォー

ル。今年はダブル・オー・セヴンが4年ぶりに帰ってくるそうです。



今年は映画007シリーズが50周年とのことで、なんとしても今

年中に公開したかったのでしょう。すでに公開日は決まっていて、

オクトーバー26thは英国、翌週が米国、日本は12月1日です。




各国のサイトをみると、公開日だけが告知されているペラサイトで

すが、ティーザーキャンペーンはFacebookに誘導されていて、もう

じわじわとボンドが帰ってくるシーンに近づいてくる様子が演出さ

れています。



同じスパイ映画でも昨年公開されたパラマウントの方は、ロシアや

アブダビ、インドと、いま流行のワールドトラベルを見せてくれま

すが、本家スパイ映画のMGMの方は、いくらバックにソニーがつ

いているとはいえ、本体の決算が数千億円の赤字となると、エキゾ


チックな海外ロケは、パリのシャンゼリゼがオープニングに選ばれ

るかもしれません。



そうすると、前作でシエーナのカンポ広場から走ったのがアルファ

159だったのですから、新作の凱旋門広場から走るのはルノー・

メガーヌでしょうか。



右側の助手席で、峰不二子よろしく怪しく微笑むベレニス・マーロ

ウが早く観たいですが、取引が行われるのは香港か?上海か?




リン・チーリンがサプライズ登場なんてことだったらゴージャスで

いい感じですが、どうやら男臭い映画になりそうですので、遠くの

女を優しく見つめるスパイなのか、近くの女をクールに触れるスパ

イなのか、そのバランスが新作のテイストを決定しそうで楽しみで

す。





感謝!

[PR]
by mack-inomata | 2012-02-08 13:25 | 映画(CINEMA)