映画好きな株式公開/上場(IPO)を目指す会社の経営戦略、マーケティング、M&Aを応援するCSR経営コンサルタントのプライベート(非公式)ブログです。


by mack-inomata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

シネマW座

私の事務所のすぐ近くに人形劇場があります。



先日、週末に事務所へ出てきたら、いつもの風景がいつもと異な

るので、あれ?なんか違うな、と思って少々恐る恐る通ってみた

ら、いつもの人形劇場がお化粧直しして、撮影現場となっていま

した。



一瞬、いつの間にか人形劇場が映画館に衣替えしたのか?と錯覚

したのですが、撮影機材の方は道の反対側に設営されていて、か

なり本格的な野外ロケの様相です。



テレビ撮影でよくある、レポーターとカメラマンと補助スタッフ

の身軽なものは時々遭遇しますけれども、カメラが設置され監督

がメガホンであちこち指示を飛ばし、俳優さんが衣装の上にコー

トを羽織ってスタンバって、スタッフが忙しく駆け回る風景は初

めてでしたので、これは何という作品だろう?としばし見とれて

しまいました。



どうやら、私が遭遇したのは撮影準備に入ったところだったよう

で、実際の撮影は少々先のことになる気配。痺れを切らしてスタッ

フの方に「これは何という作品ですか?」と聞いてみたら、



「ごめんなさい。お話できないんです。」と返されました。



なるほど、この世界はそういうものなのかと思い、その場を後に

しました。



その後しばらくして撮影のことも記憶から忘却へと移りつつある

ころ、テレビを点けたらお馴染みのあの風景が映し出されて、記

憶が鮮やかに甦ります。「あ、あの時の撮影だ!」



そう、あの時の撮影がついに公開されたのです。



それは日本初の映画専門チャンネル「WOWOW」のプロモーショ

ンCMでした。



映画専門チャンネルだけあって、CM撮影もフィルムなのか!と

改めて感動いたしました。



こういう細かいことの積み重ねって大切ですね。





感謝!





[PR]
by mack-inomata | 2012-05-15 15:57 | 映画(CINEMA)