映画好きな株式公開/上場(IPO)を目指す会社の経営戦略、マーケティング、M&Aを応援するCSR経営コンサルタントのプライベート(非公式)ブログです。


by mack-inomata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

追悼三崎千恵子さん

おいちゃんが「バカだねえ」なら、おばちゃんは「やだねぇ」。



とらやの女将さんが逝ってしまった。



「寅さん」こと、「男はつらいよ」のおいちゃん(叔父)役は3人

代わったけれども、おばちゃん役は最後まで代わらなかったのだ

から、この人しかいなかったのだろうと思う。




「やだねぇ」

「困ったねぇ」

「だったら、どうしたらいいんだい?」



やはり、この人しかいなかったのでしょう。



反省の日々を過ごす惣領が亡くなり、

裏のタコ社長がいなくなり、

兄弟のポンシュウが死に、


おいちゃん3人が隠れ、



ついに、おばちゃんがいなくなった。



とらやで残るのは、博とさくらと満男だけだ。



日本のお父さんだった御前様も「とらやさんも大変だねえ。」

「困ったぁ。困ったぁ。」と仰ってるだろう。



報道によれば1年前から寝たきりだったそうだけれども、亡くなる

一週間前に危篤となり、それから一週間のあいだ頑張った末の老衰


だそうで、大往生だ。



「そういや今回は長いねぇ。今度はいつ帰ってくるんだい?」



合掌。





感謝!



[PR]
by mack-inomata | 2012-02-16 13:15 | 映画(CINEMA)

いよいよあぶない刑事

アメリカのスパイ映画が5年振りに復活し、イギリスのスパイ

映画は4年ぶりに復活します。そのパロディ映画が8年振りに

復活したのだから、7年振りにこちらもどうでしょう?



「いよいよあぶない刑事」


あぶない刑事 BOX




前々作のフォーエヴァーが1998年、前作(もう前作!)の

まだまだが2005年で、今年は7年周期の当たり年です。



前々作はリヴァイヴァル期待に応えて歌舞伎路線を確立し、

前作は王道によって期待を守った印象でしたから、本年公開

予定の新作は温故知新によって新鮮な作品に挑戦するなんて

どうでしょう?



伊勢佐木町や福富町、中華街、本牧、根岸、千若町、鶴見、

東扇島あたりで、フィーメイル・ヴォーカルのダンスチュー


ンをバックに走ったり、新生銀星会とドンパチする動きと

切れのある刑事ドラマこそ、多くの人々が待っている作品

ですから、瞳ちゃんが少年課の課長で、長年捜査課に移動を

希望していた真山薫が同じチームになるハチャメチャ路線に

期待が高まります。



そういえば、7年経っても変わらなかったのはマセラティの

フラッグシップで、こちらは何とも困った事態です。



すると、アメリカのスパイ映画がi8で、イギリスのスパイ


パロディはファントム、本家スパイ映画はONE-77にな

るでしょうから、7年振りのセクシー大下にはいっそランボ

ルギーニ・アヴェンダドールではいかがでしょうか。



不景気風の吹く日本で、ステルス爆撃機よろしく単独行動で

捜査してもらうには最適なパトカーだと思います(笑)



  • avendador.jpg




「あれ?このクルマって給油口はどこにあんの?」なんて台詞が

あったりして。




そろそろ製作発表?















感謝!



[PR]
by mack-inomata | 2012-02-13 13:10 | 映画(CINEMA)

サイト一覧

皆さまこんにちは。



いつも各方面からウェブを見たとご連絡を頂戴しておりますが、

ネット上には様々な切り口で情報をアップしていますので、どれ

について仰っているのか分からなくなることがよくあります。





公式サイト



公式メルマガ



講演




M&Aは東京都新宿の行政書士 新日本総合事務所



医療法人設立なら医療法人設立M&Aセンター



KSF株式会社設立 -

現役MBA講師&行政書士が教える儲かる会社を設立する方法




法人社団なら非営利(非課税)型も一般社団法人設立支援センター



パスポート申請はクイックパスポート申請代行センター



古物商許可申請書取得支援センター



軽貨物自動車運送業経営届出会社設立センター



車回送運行許可ディーラーナンバー取得支援センター



中古販売開業に中古車販売会社設立開業センター



貨物利用運送始めるなら利用運送事業登録会社設立支援センター



建築士事務所登録のクイック建築士事務所登録支援センター



求人会社は人材紹介事業会社設立許可・人材派遣会社設立許可支援センター



ビジネスLIVE











以下、SNSやブログ

Google+



facebook




LinkedIn



mixi



世界一周



世界遺産



ワールド



クルマ




Formula 1



食べもの



ラーメン



コーヒー



モルトウィスキー



音楽



ファッション



鉄道



IT



[PR]
by mack-inomata | 2012-02-13 13:09

気休めの報酬

パラマウントのスパイ映画が5年ぶりにライバルを撃ち、本家

MGMが4年ぶりに復活しようとする間に割って入ったのが、

ユニバーサルが8年ぶりに復活させたパロディ映画。




ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬



この映画は最後が一番面白いのですが、その面白さを楽しむには、


「気休めの報酬」とか「Mr.ビーン」といったキーワードはむしろ

邪魔でした。



だいたい本家が「ジェームズ・ボンド」とかいう凡庸な名前を女

たらしのスーパースパイの名にして主人公に仕立てるのだから、

本家の裏を画くパロディ映画の天災的スパイだから「ジョニー・

イングリッシュ」なんていう名前になるところでクスクス笑える

ユーモアのセンスが求められます。



だから、オリジナルのサブタイトルは「REBORN:復活」です。




私は前作を観ていないのでよく分からないのですが、本作の方が

セリフが減ってローワン・アトキンソンの演技で笑える好作になっ

ているそうで、アトキンソン氏はインタヴューに答えているとき

はまったく素晴らしい英国紳士なのにもかかわらず、一旦撮影カ

メラキューがでると見事にコメディの世界が出来てしまうところ

は志村けんさんのようで、年を召していささか動きが緩慢になっ

ているようですけれども、それを上回る脚本や演出によって思わ

ずニヤリとしてしまう2時間を楽しませてもらいました。




そういえば、以前ボンドカーにBMW750が使われたときは、

同じクルマを20台用意したと聞いたことがあります。パラマウ

ントのスパイ車両はBMWのi8でした。



本作でもBMWのV16を搭載したファントムを20台用意した

のでしょうか?



ブルーレイが出たときの特典映像も今から楽しみです(笑)





感謝!





[PR]
by mack-inomata | 2012-02-09 13:08 | 映画(CINEMA)

スカイフォール

パラマウントがゴースト・プロトコルなら、MGMはスカイフォー

ル。今年はダブル・オー・セヴンが4年ぶりに帰ってくるそうです。



今年は映画007シリーズが50周年とのことで、なんとしても今

年中に公開したかったのでしょう。すでに公開日は決まっていて、

オクトーバー26thは英国、翌週が米国、日本は12月1日です。




各国のサイトをみると、公開日だけが告知されているペラサイトで

すが、ティーザーキャンペーンはFacebookに誘導されていて、もう

じわじわとボンドが帰ってくるシーンに近づいてくる様子が演出さ

れています。



同じスパイ映画でも昨年公開されたパラマウントの方は、ロシアや

アブダビ、インドと、いま流行のワールドトラベルを見せてくれま

すが、本家スパイ映画のMGMの方は、いくらバックにソニーがつ

いているとはいえ、本体の決算が数千億円の赤字となると、エキゾ


チックな海外ロケは、パリのシャンゼリゼがオープニングに選ばれ

るかもしれません。



そうすると、前作でシエーナのカンポ広場から走ったのがアルファ

159だったのですから、新作の凱旋門広場から走るのはルノー・

メガーヌでしょうか。



右側の助手席で、峰不二子よろしく怪しく微笑むベレニス・マーロ

ウが早く観たいですが、取引が行われるのは香港か?上海か?




リン・チーリンがサプライズ登場なんてことだったらゴージャスで

いい感じですが、どうやら男臭い映画になりそうですので、遠くの

女を優しく見つめるスパイなのか、近くの女をクールに触れるスパ

イなのか、そのバランスが新作のテイストを決定しそうで楽しみで

す。





感謝!

[PR]
by mack-inomata | 2012-02-08 13:25 | 映画(CINEMA)

幽霊手順

「例によって君もしくは君のメンバーが捕らえられ、或いは殺さ

れても当局は一切関知しないから、そのつもりで。」




ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル



不可能な作戦を遂行する部隊がIMF。その4回目の作戦はモス

クワ、ドバイ、ムンバイが舞台。いよいよIMFを解体する指令


が下されたという内容。



テレビドラマの作風を引きずる1作目、完全スクリーン・ヴァー

ジョンに昇華した2作目、リヴァイヴァル期待に応えて王道を確

立した3作目に次ぐ、4作目は「変化」によって期待を裏切る王

道を貫いた印象です。



前作では日本の新幹線が登場して、すわ次作は日本が舞台かと思

われたはずでしたが(私も以前に同じようなことを書いたような

気がしますが)、残念ながら東欧と中東、インドに持っていかれて


しまいました。



本作はパラマウント映画の作品で、トム・クルーズが製作権をもっ

ているそうですが、かつてMGM社の経営に参画したとき同じよ

うな人気スパイ映画に登場するかと思いきや、実現することなく

退任してしまった経緯を考えると、その頃考えていたイメージを

この作品に投影させたのかな?なんて思います(笑)。



報道等で伝え聞くところによれば、早くも次作の製作期待が高まっ

ているそうですけれども、次こそはいよいよ日本で撮影してもら


いたいと思いますが、次は「温故知新」によって新鮮な作品に挑

戦するなんてどうでしょう?



もし新幹線を使うなら、「そうだ京都に行こう」なんてどう?




感謝!



[PR]
by mack-inomata | 2012-02-07 13:35 | 映画(CINEMA)